アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

オススメリンク

古くても需要がある

つまみ

オーディオ機器はメーカーなどによっては、時を経ても価値があまり下がることなく、中古品としては珍しい高額な値段がつく品物でもあります。それはやはり、オーディオ収集などを趣味とする人が一定数いるためだといえます。
昨今CDやレコードが廃れてきていますが、パソコンからいくらでも音質のよい楽曲が購入できる時代でもあるので、マニアックな層に新規参入していく人たちも増えています。そうした人にとっては、古くとも良い品をできるだけ安い金額で買おうと思うのは当然のことです。
スピーカーなどの値段は正規で買うと振れ幅が大きな商品です。数千円のものもあれば、数十万円以上という場合もあります。高ければ確かに音質はよいですが、安いものでも音質のいいものはあります。とはいえこだわりたい人は数千円のものでは納得できないでしょう。
それに比べれば、中古品は新品より安く手に入るので、実は人気ともいえるのです。
また、古いオーディオ機器の中には、年代や製品によってプレミア価値がついているもの、ビンテージとされるものがあります。こうしたものは、収集物としても非常に価値のあるものになるため、通常の買取より効果になっていくことが多いのもオーディオ機器買取の特徴だといえます。
古いものは、コンポなどのオーディオがなければ再生には使えず、パソコンに使うのにも別の装置が必要になることが多いので、そうしたものを買うより今のものを売ってしまい、買いなおす方がオトクなこともあるので、使ってない機器があったら、ぜひ査定を依頼してみてはどうでしょうか。